Club Silencio

夢と現実の魔境からお届け

『イット・フォローズ』短評

大人になるのは怖い。

  f:id:atsuki485711:20180523224955p:plain

 

色々と悪い前兆が重なっていき、

譲歩して、

破棄して、

無限の可能性を秘めた自由は行き先を見定めていく。

 

それなりの責任を負いながら、

大人になってしまった今どこへ行けばいいのか?

   

f:id:atsuki485711:20180523224937p:plain

 

最悪の苦痛はあと1時間、あと10分、あと30秒で、

そして今この瞬間に魂が肉体を離れ、人でなくなると知ること。

 

この世の最悪は、”それ”が避けがたいと知ることだ。

 

つまり、大人になるとは”死”を意識し始め、また恐怖することである。

 そうするうちに人は目を閉じて、最後の瞬間を待ちたがるものだろう。 

 f:id:atsuki485711:20180523230733p:plain

 

しかし、例外的状況がある。

それは人間が”愛”という高みにいる場合だ。

 

f:id:atsuki485711:20180523230758p:plain

 

 目を閉じてしまう貴方の手を引こうではないか。 

その推進力に、”それ”は憑いてこれないだろう。